先月開催しご好評を頂いた「自宅音楽教室のためのWeb集客セミナー」を今月も開催しました!(2017年2月25日 東京セミナー学院にて)

講師は今回も私、NAGAI生徒募集サポーティング代表の永井玄太が務めさせて頂きました。
前回の様子はこちら

土曜夜の開催だった今回ご参加下さったのは学生さん~20代の4名!
前回は平日夜で21名だったので、やはり音楽家の皆さんも週末はお忙しいようですね。

そんな少人数の今回は、セミナーの開始前や最中に多少会話をしながら進められたので、参加者さんに合わせた、より充実した時間となりました!

内容は前回同様「音楽家が個人で教室を開き、生徒さんを集めるにはどうしたら良いか?」というお話。

前回ペースが早すぎた反省を生かし、今回は休憩をはさんで前後半に分けました。
前半は前置きとなる「基本原則や基礎知識」を、後半は具体的な「実践編」です。

音楽家には無縁の情報ばかりですが、今回はかなりペースを落として、よりかみ砕いて進めました。
そのため、内容の充実度はそのままに、参加者の方にも「難しい」とは感じさせずに済んだようです。

帰りがけに「とても面白かったです!」とまで言って頂けたのは嬉しかったですね。

参加者さんの声

今回参加された4名は、まだ個人教室を開業されていない方です。
実際に参加されての声としては

「素晴らしいセミナーでした。全く知らなかったことばかりでした」

「こんなに色々やることがあるんですか!?」

「1度持ち帰って整理したい」

「自分にできるかどうか……。でも文章は書ける方だと思う……」

などなど、初めて知る事に様々な思いを抱かれたようです。

まずは知ることが第1歩

今回のご参加者の中には「どんなものか、とりあえず聞きに来た」という方もいらっしゃいました。

その山がどんな山か、登る前に知っておくことはとても大事だと思います。

誰にでも向き不向きはあります。
やるやらないは別として、事前の情報としてご提供できたという意味でも、やはり開催する意義はあるのかなと、改めて感じました。

音源のデジタル化や打ち込みが台頭する昨今、音楽家が「教える仕事」をせずに生きていく事は、以前にも増して難しい時代に入ってきていると、私個人は感じています。

私が提供するウェブの知識とノウハウは、音楽家が今後生き延びていくための、1つの重要な武器だと確信しています。

苦手意識や先入観を捨てて、まずは知る事です。
本セミナーによって、音楽家の皆さんの経済的自立の一助になれれば幸いです。

※今回は講師の永井1人での会場設営だったので写真は撮れていません。

※前回は初回という事で無料開催しましたが、会場費の都合もあり、今回はお1人1,000円の参加費を頂きました。

NAGAI生徒募集サポーティング
HP: http://nagai-sbs.com