Webセミナーの様子1(NAGAI生徒募集サポーティング・永井玄太)第3回「自宅音楽教室のためのWeb集客セミナー」を開催しました!(2017年4月10日 東京セミナー学院にて)

今回も、フルートやサックス等で音大を卒業された20代の方々より、7名のお申込みを頂きました!(当日参加5名)

セミナー講師の永井玄太です。

今回の受講者は管打楽器の方々が中心だったので、いつもの内容よりも、吹奏楽方面へのアプローチのお話を若干多めにさせて頂きました。

教室のWeb集客と言っても、ピアノとフルートではターゲットや競合が異なり、集客の手法も必然的に変わってくるからですね。

Web集客では、人間のサイト訪問者に何をどう伝えるかと、検索エンジンやSNSの特性を理解した上での中長期的な戦略をどう立てるかが大事です。

具体的なサイトの実例を見ながらのお話は、とても分かりやすかったとご好評を頂きました。

受講者から友人にご紹介されているセミナーです

Webセミナーの様子2(NAGAI生徒募集サポーティング・永井玄太)今回の受講者の中には、「全然違う業界の友達にも聞かせてあげたい」と仰ってくださる方もいました。

本セミナーはまだ3回目ですが、実は受講者の方が他の方にオススメして下さるケースが、既にちらほらと発生しています。

皆さん共通して仰るのは「分かりやすい」というご感想です。

音大卒の方にITが苦手な人が多いのは私もよく知っています。

そもそもWebマーケティングの話なので、本来はカタカナの横文字が連発する内容です。

私のセミナーも、もちろん裏側では最新のWebマーケティングのテクニックで組み上げています。

しかし私はそれをこの業界に落とし込んで、なるべく具体的な例を交えながら、平易な日本語でお話しているんですね。

用語が先行した説明ではなく、本質的な意味合いから話していますので、皆さん「なるほど」と納得して頂けるのだと思います。

ですから、私の話は部分的に聞くと「あたり前」の事ばかり言っているように聞こえるかもしれません。

しかし体系的・網羅的に構築された「あたり前」を愚直に実践し続けると、「あたり前」でない結果が現れます。

大切な事は、全体を押さえつつ、計画的に実践し続け、修正し続ける事です。

家具を組み立てる時、すべてのネジをきちっと締めないと形を成さないように、一部分だけつまみ食いでやってもうまくいかないのですね。

このノウハウを実践して、1人でも多くの方がご自身の教室運営を成功させる方ことをお祈りいたします。

※次回は6月開催予定です。

NAGAI生徒募集サポーティング
代表 永井玄太
HP: nagai-sbs.com
FB: facebook.com/genta.nagai.5

▼以前のセミナーレポート▼