ニッセイ・ライフプラザ横浜様ご依頼のマタニティコンサートにて、ヴァイオリンデュオの生演奏をさせていただきました!
(2016年5月11日聖ローザクリニックにて)

DSC00033

今回演奏してくれたのは柴田ももさんと佐藤さやかさん!
柴田さんは東京音楽大学の科目等履修生1年生、佐藤さんは桐朋学園大学カレッジディプロマコース1年生です!
二人とも今後留学を目指してるとのことです。

ブログ会場の聖ローザクリニック様は産婦人科でお腹の大きいお母様、付き添う旦那様でいっぱい!
今回はそのようなお腹の赤ちゃんに向けた演奏会を行いました。

妊婦さんには胎教として実は音楽を聴くことがいいと言われております。
その中でもモーツァルトは特に良いらしいです♪

ブログ2演奏曲目は
無伴奏ヴァイオリンのためのソナタよりガヴォット
ハンガリー舞曲第5番
カヴァレリア・ルスティカーナ
2人のフィドラーなど。

コンサートでは沢山の妊婦様に聴いていただけ、椅子が足りなくなるほどでした!

生演奏終了後も
「聴きなじみのある曲で楽しかった」
「子どもにも良かった」
「このようなコンサートがあることはすごく嬉しい」
など、嬉しいお言葉をいただきました。

クリニックの方にも「次回も楽しみにしています」と、ご好評を頂戴いたします。

このようなコンサートを企画をしてくださいましたニッセイ・ライフプラザ横浜様、ありがとうございました。

今後も、不定期にはなりますが妊婦様向けのコンサートを企画していただけるとのことですよ。
もし近くにいらしましたら、どうぞお越しくださいませ。

次回は6/8(水)15:00~演奏会を予定しております!!

【今回の演奏依頼概要】
日程:2016年5月11日(水)
会場:聖ローザクリニック本院様(横浜市戸塚区の産婦人科)
演奏:柴田もも、佐藤さやか
ご依頼・企画元:ニッセイ・ライフプラザ横浜
ご依頼内容:産婦人科の妊婦様向けコンサートでのヴァイオリンデュオ生演奏