コンチェルト室内管弦楽

5月7日、弊社が広告協賛を行っているコンチェルト室内管弦楽さんのコンサートに行ってきました!
私、中嶋は、前日のリハーサル、当日のゲネプロと本番に同行し、撮影や庶務のお手伝いをさせていただきました。

shiki

演奏のコンチェルト室内管弦楽団さんは、東京音楽大学の大学生、大学院生、卒業生が中心とした若手音楽家によるオーケストラです。
中にはプロとして仕事をしている方や、弊社の演奏メンバーも参加しているんですよ!

公演の場所は、茨城県水戸市にある、ホテル・ザ・ウエストヒルズ水戸さんのチャペル「ステラマリス」。
普段は結婚式場として使用されているこの場所は、木目調の内装に光が差し込む上品な場所です。

ホテル・ザ・ウエストヒルズ水戸さんでの演奏会

本番のプログラムは、
ヴィヴァルディ:ヴァイオリン協奏曲「春」
バッハ:二本のヴァイオリンのための協奏曲ニ短調
メンデルスゾーン:弦楽のための交響曲第8番

そしてアンコールは、ヴィヴァルディのヴァイオリン協奏曲「冬」でした。

指揮者の本多優一さんのもと、どれもとても素晴らしい演奏のなか時間を過ごさせて頂きました。

特に耳馴染みのある「春」「冬」では、より大きな拍手が起こり、盛況のうちに演奏会を閉じました。

コンチェルト室内管弦楽団のみなさん

今年はあと夏と冬に2回、今回と同じホテル・ザ・ウエストヒルズ水戸さんで公演がある予定とのことです。
詳細情報が入り次第、ネクストステージ・プロジェクトのホームページでも告知させて頂きます。

お近くの方、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?