ニュースNews

お知らせ

第一回NSPオンライン座談会

 

開催日時

12月13日(日)13:00〜14:30

開催ツール

Zoom

対象年齢

音大生、音大を卒業した社会人(26歳まで)

音大を卒業した社会人の皆さんは卒業後に突き当たる壁などを知っていると思うので是非ご参加ください。

定員

20名

募集締切日

12月12日(土)20時

ゲスト

藤井裕樹さん

株式会社マウントフジミュージック代表取締役
トロンボーン奏者、作編曲家、講師、ライター、プロデューサー、コンサルタント

LIFE WITH MUSIC「音楽と共にある生活を」

 

1979年大阪府生まれ。都立小平南高等学校在学中、第4回日本トロンボーンコンペティションにおいて第3位入賞。アメリカネバダ州立大学ラスベガス校特待生(2005年在籍)。 19歳でプロとしてのキャリアをスタート。国内外の多くのジャズアーティストとの共演のほか、東京ディズニーリゾートでのパフォーマンスや、大塚愛、関ジャニ∞、矢沢永吉などのJポップ、ロックアーティストのツアー・ライブサポートや、CDレコーディング、CM音楽のレコーディングなどに参加。作編曲家としては、東京ディズニーリゾートや東京スカイツリーのイベントなどを手がけ、講師としては、2008年から2015年まで(財)ヤマハ音楽振興会認定講師を務める。2016年3月11日、自身では初のリーダーアルバム「Lullaby of Angels」をリリース(東日本大震災チャリティーCDとして)。 2017年1月、NPO法人ネクストステージ・プランニングの音楽ディレクター(プロデューサー)に就任。若い音楽家が自立するためのノウハウを書いたブログ「音楽家のサバイバル術」の執筆も行うほか、これまでの経験を生かし、楽器可物件の不動産会社や音楽事務所、ライブハウス、個人の音楽家などのコンサルティングも行っている。2020年3月、初の著書「音大生のための“働き方”のエチュード」を発売。

 

吉田佐和子さん

クラリネット奏者、作曲家、アートディレクター

1986年京都府福知山市生まれ。大阪音楽大学卒業。2017年より3年間パリで過ごし、セルジーポントワーズ地方音楽院マスター課程でクラシックを学ぶ。2019年4月にはパリでコンサートを開催し好評を得る。クラリネットを長門由華、延原弘明、十亀正司、Patrick Messina、Pierre Dutrieuの各氏に、ジャズクラリネットを谷口英治氏に師事。クラリネットアンサンブルコンクール第3回第1位及びパルテノン多摩賞受賞。京都音楽家クラブ新人演奏会に出演。

2010年よりふるさと京都府福知山にて「音楽でまちを元気に!」を合言葉にコンサートを開催、福知山市の歴史を題材にした吹奏楽曲・交響詩『福知山』の制作を行う。(作曲:福田洋介) 来場者は延べ2500名を超える。1stアルバム『heart voice』(2014年)、2ndアルバム『Letter』(2015年)をリリース。SHINeeの東京ドーム公演でバックオーケストラメンバーとして演奏、HKT48のドーム公演ファイナルのサプライズ企画にクラリネット指導として関わる。レインボータウンFMでパーソナリティーをつとめた他、CDプロデュースにも携わる。現在、演奏活動、作編曲、音楽プロデュース、企画プロデュース、講演など多岐に渡り仕事を行っている。福知山の魅力情報発信サイト『ふくてぃーやま』編集長。

 

NSPオンライン座談会の詳細はこちら!

ニュース一覧へ

Reccomend