「A氏 藍綬褒章受賞を祝う会」にて弦楽四重奏によるBGM演奏をさせていただきました!
(2018年1月13日 新宿京王プラザホテルにて)

今回は、税理士のA様が平成29年秋の藍綬褒章(ランジュホウショウ)を受賞された祝賀会で、ご歓談の時間に弦楽四重奏のBGMを生演奏してほしいとのご依頼でした。
A様、藍綬褒章ご受章、誠におめでとうございます。

実は、2年前にA様の関係者よりご依頼頂いた際の演奏が好評だったため、前回と同じ弦楽四重奏で再びご縁を頂きました。

今回の演奏者は、東京音楽大学の卒業生で結成された「aqua quartet」(アクア・カルテット)の皆様でした。

第1ヴァイオリン 武市真奈さん
第2ヴァイオリン 門倉茜さん
ヴィオラ 世川すみれさん
チェロ 長屋利沙さん

彼女達は、今回の様なパーティーでの演奏をよくされるそうで、場慣れや貫禄を感じました。
楽しそうに演奏する姿は、終始頼もしかったです!お客様にも魅力的に映ったのではないでしょうか。

会場である新宿京王プラザホテルは華やかな雰囲気で、クライアント様のお祝いの会に最適でした。
演奏曲目も、

アイネクライネナハトムジーク
エルガー/愛の挨拶
クライスラー/愛の喜び
花のワルツ
美しく青きドナウ
など

誰でも1度はどこかでお耳にしたことあるかも!?な、定番のクラシックを、優雅に演奏してくださいました!

お客様の食事・歓談時に、笑顔で聴いてくださる方や写真や動画を撮影されている方など、見受けられ
皆様終始演奏を楽しんでいただけているごようすでした。

A様、この度はおめでとうございました。
お役に立てたようで何よりです!
ご依頼いただき、本当にありがとうございました。

【今回の演奏依頼概要】
日程:2018年1月13日(土)
会場:新宿京王プラザホテル
演奏:aqua quartet
ご依頼内容:祝賀会での弦楽四重奏によるBGM生演奏