三愛オブリガス東日本株式会社様のご依頼で、企業懇親会にて弦楽四重奏の演奏をさせて頂きました!(2017年11月13日 上野精養軒にて)

この度ご依頼頂いた三愛オブリガス東日本株式会社様はLPガス・石油製品の卸供給、小売販売、ガス機器・住宅設備機器等の販売、設置、太陽光発電システム等の販売、設置などの事業を展開されています。

演奏者は桐朋学園大学の4年生の皆さん。
現役学生とは思えない素晴らしい演奏でお客様もとても満足して下さいました。

会場は上野公園内にあるフレンチレストラン上野精養軒。

自然に囲まれた会場で弦楽器の優雅なハーモニーと溶け合い心地良い空間を作り出していました。

ウェルカム演奏と歓談中のBGM演奏を担当させて頂きました。

お客様は写真を撮られていたりプログラムを見ながらお話されていたりと終始楽しく聴いて頂けているご様子でした。

またヴァイオリンとヴィオラの違いや卒業後の進路などについて質問されるお客様もいらっしゃり、演奏者とコミュニケーションを取る時間もありお互いに楽しい時間を過ごせたのではないかと思います。

今回演奏された皆さんは現在4年生ということで、気になるのはやはり卒業後の進路について。

東京で奏者として活動される方、進学される方、留学される方など…皆さんそれぞれの夢に向かって歩んで行かれるようです。

これからの活躍に期待ですね!

かく言う私も現在短大にて音楽を勉強している身であり、お話を聴かせて頂いてとても勉強になりました。

特に卒業後の進路について悩まれてる方は沢山いらっしゃるのではないか、と思います。

プロとして成功出来るのはほんの一握り

就職したほうが良いのではないか

そう考えてしまいがちです。

しかし、今回演奏された先輩方の姿を見て、大事なのは目標を持つことなのではないか?と思いました。

“自分はこうなりたい”
という意思を持ち、それを貫いて日々努力すればいつか夢は叶うと思います。

今回、同行させて頂き、裏方の仕事についても学ぶことができました。

ご依頼頂ける企業様あってこその奏者。
その橋渡しをするマネージャー。

沢山の方の支えがあり、協力があるからこそできるものだと改めて実感しました。

三愛オブリガス東日本株式会社様、このような素敵な機会を頂き、誠にありがとうございました!

【今回の演奏依頼概要】
ご依頼元:三愛オブリガス東日本株式会社
ご依頼内容:懇親会での演奏
演奏:ネクストステージ・ストリングカルテット
会場:上野精養軒
日時:2017年11月13日