那須赤十字病院後援会様のご依頼により、フルート四重奏による生演奏をさせていただきました!(2017年12月22日 那須赤十字病院にて)

那須赤十字病院様にはいつも当事務所をご利用いただき、今回のクリスマスコンサートも3回目のご依頼となりました。

普段病院内では音楽を生演奏で聴く機会は滅多にありません。
患者様やご家族の皆様に生の音楽を楽しんでいただきたいとの、那須赤十字病院様の想いから、今回のクリスマスコンサートのご依頼をいただいたしだいです。
いつもありがとうございます。

今までの演奏団体はサックス四重奏だったのですが、今回は初めてのフルート四重奏でした。

その名も「ネクストステージ・フルートアンサンブル」。

当事務所の音楽家で結成したオリジナルの音楽グループです。
演奏メンバーは、昨年幼稚園の運動会オープニングセレモニーでも演奏していただいた日野真奈美さん、福原奈那子さん、当事務所登録者の真邊紫乃さん、尾形誠さんです。

リハーサルは一回のみで、その日に楽譜をお渡ししました。しかしその場の合わせですぐに調整をし、次々と音楽が仕上がっていき、私も立ち会わせていただいたのですが、その場で初めて会う演奏者が音楽を通して溶け合っていくようすに思わず鳥肌が立ちました。

曲目は、クラシックの定番曲、昔懐かしいアニメのヒットメドレー、クリスマスソングメドレーなどなど、老若男女問わず楽しめる曲をご用意。

そうしてリハーサルから3日後、ついに本番を迎えました。

演奏会当日に病院でインフルエンザの方が出てしまったためお子様はご参加になれないとの事で、お客さんが少ないのではないかと少々不安でしたが、お年を召された方、職員の方など沢山の方にご来場いただきました。
演奏中は口ずさんだり、手拍子をいただいたりお客様もノリノリでした。

最後は「アンコール!」という声もいただき演奏。

お客様も歌える曲で歌詞を誘導して演奏者とお客様と一体になり演奏しました。
また日野さんがフルートを吹きながら壇上から降り、お客様の近いところで歩きながら演奏していたので、距離が近く感じるコンサートだったのではないかと思います。

那須赤十字病院の職員の皆さま今年もありがとうございました。

ところで今回演奏させて頂いた楽譜は、吹奏楽譜の出版社として有名な株式会社ウィンズスコア様より、企業協賛としてご提供いただきました。
当事務所の趣旨にご理解、ご賛同いただき、このような援助を賜りましたウインズスコア様に、この場をお借りして厚く御礼申し上げます。
株式会社ウィンズスコア ホームページ

【今回の演奏依頼概要】
日時:2017年12月22日
会場:那須赤十字病院
演奏:ネクストステージ・フルートアンサンブル
ご依頼元:那須赤十字病院
ご依頼内容:病院内でのクリスマスコンサート