こんにちは、マネージャーの坂本です。
中央大学学員会東京練馬区支部様のご依頼で、定期総会にて弦楽四重奏の生演奏をさせていただきました。
(2018年6月4日 ホテルメトロポリタン 桜の間にて)

学員会とは母校の興隆と発展を目的に創立された同窓会にあたるもので、中央大学学員会は日本全国から海外にまで支部を構えて活動をされています。

ご依頼をいただきました担当の宮代様は音楽がお好きで、過去には会合等のお席でも、ゴスペルやビッグバンドなどの生演奏の企画を度々提案されているそうです。
我々との打ち合わせの際にも、音楽へのこだわりを感じるお話をたくさんお伺いする事が出来ました。

今回は、小野田さとさん、金子都さん、本田梨紗さん、田中里奈さんによる『ネクストステージ・ストリングカルテット』です。
総会開始前の
ウェルカム演奏(クラシック)と、懇親会ご歓談時のBGM(映画音楽)を提供させていただきました。

耳馴染みのあるメロディーは会場をパッと明るい雰囲気にして、曲に合わせて口ずさんでいただいたり、体を揺らしたりとお客様には楽しんでいただけだようでした。

また、今回は奏者とお客様との距離が近い会場で、実際の演奏を間近でじっくり見ていただき、視覚的にも楽しんでいただけました。

弦楽器の生演奏を近くで見ると、その躍動感や、木の楽器の温もりある音色を、とてもリアルに肌で感じる事ができます。

私は作曲の仕事を行う際にパソコンを使用していますが、今はデジタル技術で生音にかなり近い弦楽器の音を出せるようになっています。

しかし奏者の皆さんが日々鍛錬を積み重ねて生み出している演奏を聴いて、そしてお客様を楽しませている姿を見て、デジタルにはない人が演奏する魅力や、それを伝える環境の大切さを改めて実感しました。


お客様方からは同じ学び舎を卒業した仲間という絆のようなものを感じ、演奏終了後には集合写真にも参加させていただきました。
年を取ってもいつまでも付き合える仲間がいる事はとっても素敵ですね。

終止なごやかな雰囲気が印象的な会でした。
この度は、素晴らしい演奏の機会をありがとうございました!

 

【今回の演奏依頼概要】
ご依頼元:中央大学学員会東京練馬区支部
ご依頼内容:定期総会にて弦楽四重奏によるウェルカム演奏とBGMの生演奏
演奏:ネクストステージ・ストリングカルテット
会場:ホテルメトロポリタン池袋 桜の間
日時:2018年6月2日