こんにちは!マネージャーの真邉です。

千歳烏山の新築マンション竣工記念式典にて、ネクストステージ・プロジェクトはサックス四重奏での生演奏をお届けしてまいりました。

新しく建設されたのは、なんと楽器の演奏が可能なマンション!現役音大生の方はもちろん、音大を卒業した人や趣味で楽器を演奏されている方には是非お勧めしたいマンションですね。外観はまるでヨーロッパにあるお城のようなデザインで、当日式典にいらっしゃった方々も大絶賛されていました。

今回はこのマンションのお隣にある、空きテナントに特設会場を設け、Green Ray Saxophone Quartetの皆様に演奏していただきました。
メンバーの猪俣明日美さん(ソプラノサックス)、三田千晶さん(アルトサックス)、川﨑有記さん(テナーサックス)、池原亜紀さん(バリトンサックス)は、学生時代に同じ門下でサックスを学んでいたそうです。それが今こうやって一緒に活動しているって凄いですね!

なんといってもメンバー同士が信頼し合っているからこそ出来る、しっかりと息の合った演奏は、マネージャーである私も思わず聴き入ってしまうほど大変魅力的でした。また、曲間で入るMCではコミカルさも交え、クラシカルな曲でも親しみを持ってもらえるような楽しいトーク内容となっておりました。

当日はあいにくの曇り空でしたが、演奏を聴いてくださった方々は終始笑顔で、明るく晴れやかな雰囲気の式典となりました。祝賀演奏が終わり、オーナー様が最後にご挨拶をされた後も「初めてこんな近くでサックスの音を聴いた。」「とても格好良かった。感動した!」とわざわざ声を掛けてくださり、とても嬉しかったです。

今回私は、初めてマネージャーとして生演奏に関わらせていただきましたが、このように大変おめでたい場で、また皆様の温かさにも触れる事が出来、今後の励みとなるとても良い経験となりました。ありがとうございます。
ちなみにここは、後に某ファーストフードのチェーンが入るそうです。今はまだ何もない空間ですが、多くの人で賑わう場所になってほしいですね。
この新築マンションの益々の発展がありますよう、心よりお祈り申し上げます。

【今回の演奏依頼概要】
日程:2019年1月31日(木)
会場:千歳烏山新築マンション建設地
演奏:Green Ray Saxophone Quartet
ご依頼内容:新築マンション竣工記念式典でのサックス四重奏による生演奏