こんにちは。マネージャーの源口です。

公益社団法人歯科衛生士会様の創立65周年記念の会祝賀会にて、声楽(ソプラノ)とピアノ、弦楽四重奏の二組によるミニコンサートおよびお見送り演奏をお届けしました。
(2月17日 東京国際フォーラムにて)

日本歯科衛生士会様は、歯科衛生士の資質の向上、国民の健康と福祉の増進に寄与する事などを目的として研究活動をされており、会創立から60周年を迎えた2012年に公益社団法人を設立しました。

この創立60周年の際も、記念の会にて当事務所の生演奏をご利用いただいております。

今回ご出演いただいた一組目は、Duo 音の絵のお二人です。声楽(ソプラノ)の太田美奈さん、ピアノの片倉みな美さんは、大学の先輩後輩という間柄で、長い付き合いだからこその息の合った演奏で、さまざまなジャンルの音楽を演奏されています。

二組目は、以前の目黒区議会議員様の後援会でもご出演いただいた山元大河さんを中心とした、東京音楽大学の二年生で結成されたタイガー弦楽四重奏団の皆様です。
メンバーは1stヴァイオリンの山元大河さん、2ndヴァイオリンの稲寄智秋さん、ヴィオラの山村侑さん、チェロの今井花恋さんの四人で、山元大河さん以外の三人は、今回が初出演でした。

約200名の歯科衛生士の方たちが参加された広い会場では、美味しそうなお料理がたくさん並べられ、お酒も置いてあり、皆様が自由に歓談されている中でミニコンサートが始まりました。

まずはDuo 音の絵のお二人による演奏です。一曲目の演奏が始まると太田さんの歌声が会場を包み込み、途端に会場が温かい雰囲気になったように感じました。ほかにも一度は聴いた事のあるようなポピュラー音楽などを演奏されました。声楽というのは自分の声が楽器になるので感情をストレートに表現出来る、そんな声楽の良さを感じさせてくれる演奏だったと思います。

続いてタイガー弦楽四重奏団の皆様による演奏が始まると、歌の和やかな雰囲気が一変し、会場全体がシックな空間になりました。弦楽器の音色がお料理、お酒を更に美味しく感じさせる、そんな演奏で皆様はとても優雅なひとときを過ごされていたと思います。

Duo 音の絵、タイガー弦楽四重奏団それぞれによる演奏の後は、日本歯科衛生士会歌の「あなたの笑顔ささえたい」を二組合同で演奏させていただきました。
中には会歌を一緒に口ずさむ方などもいらっしゃり、会場が一体になったところで、ミニコンサートは幕を閉じました。

演奏中は、皆様とてもリラックスした様子で音楽に耳を傾けたりしながら過ごされていました。中には奏者が演奏している姿を写真に収める方、演奏者に興味を持たれて話しかけてくださる方などもいらっしゃり、ふだん生演奏を聴く機会があまりない方たちにも堪能していただけたご様子で、とても嬉しかったです。

Duo 音の絵のお二方、タイガー弦楽四重奏団のメンバーの皆様、ありがとうございました。
そして歯科衛生士会様、今回もこのような機会をいただきありがとうございました。
今後益々発展される事を祈念申し上げます。

【今回の演奏依頼概要】
日時:2019年2月17日(日)
会場:東京国際フォーラムB7ホール
演奏:Duo 音の絵
声楽(ソプラノ) 太田美奈
ピアノ 片倉みな美

タイガー弦楽四重奏団
1st ヴァイオリン 山元大河
2nd ヴァイオリン 稲寄智秋
ヴィオラ 山村侑
チェロ 今井花恋

ご依頼元:公益社団法人歯科衛生士会様
ご依頼内容:祝賀会にてミニコンサートおよびお見送り演奏

GALLERY