こんにちは。マネージャーの源口です。

東京成城ライオンズクラブ様の成城ライオンズクラブ、新世紀ライオンズクラブ合同お花見例会にて、ヴァイオリンとピアノによる生演奏をお届けいたしました。
(2019年3月27日 世田谷美術館・レストラン「ル・ジャルダン」にて)

東京成城ライオンズクラブ様は、1970年に結成され、世田谷地域を主として献血活動や薬物乱用防止教室講演会を行うなどの奉仕活動をされています。

今回演奏させていただいた会場は、世田谷美術館内にあるレストラン「ル・ジャルダン」。外に出るとオブジェがいくつか展示され、少し歩くと砧(きぬた)公園の桜が満開に咲いていました。会場からもその桜を見る事が出来ます。

私は奏者兼マネージャーで関わらせていただき、ヴァイオリンの布施海里さんと一緒に生演奏をお届けしました。

例会が始まり、司会の方の挨拶などを終えると美味しそうなお料理が次々に運ばれ、皆様が召し上がられている中で演奏が始まります。
愛の挨拶やユーモレスクなどのクラシック音楽をはじめ、ジャズやジブリ音楽など、様々なジャンルをお楽しみいただきました。

最初はどのような雰囲気の中で演奏をするのか少し不安もあったのですが、陽気で明るいお客様も多く、「よく2人で演奏するの?」などと話しかけていただいたり、歌詞のある曲を演奏した時には「僕、歌ったほうがいい?」と会場を盛り上げてくださり、楽しい雰囲気の中、自然体で演奏をする事が出来たと思います。

また今回は、当事務所の趣旨でもある「若い音楽家に演奏の機会を与え、職業音楽家を育成する」という事にクライアント様も含め理解のある方が多かったため、皆様とても温かく接してくださり、演奏以外の面でも話術や個性で人を惹き込む事の大切さなど、今後の活動に繋がるアドバイスもいただきました。
演奏後にはご厚意で例会にも参加させていただき、とても実りある1日となりました。

今回はこのような機会をいただき、ありがとうございました。
東京成城ライオンズクラブ様の益々のご発展を祈念申し上げます。

【今回の演奏依頼概要】
日時:2019年3月27日(水)
会場:世田谷美術館・レストラン「ル・ジャルダン
演奏:ヴァイオリン/布施海里
ピアノ/源口りさ
ご依頼元:東京成城ライオンズクラブ
ご依頼内容:お花見例会にて生演奏

GALLERY