こんにちは!マネージャーの源口です。

澤坂しおり様ご夫妻の披露宴にて、サックス、トランペット、ギターによるフラッシュモブ演奏およびBGM演奏をお届けしました。
(8月24日 TENOHA代官山にて)

今回、クライアント様である澤坂様がご結婚されるという事で、ご本人様よりご依頼をいただきました。
会場は、代官山にあるお洒落な複合施設。
その一角にあるレストランで、披露宴が行われました。

今回ご出演していただいたのは、サックスの石田愼さん、トランペットの二宮孝裕さん、ギターの瀬川千鶴さんのお三方です。
石田さん、二宮さんは現役のテーマパークパフォーマーであり、瀬川さんはJ-popアーティストのサポートの経験があるなど、それぞれご活躍されています。

新郎のスピーチの終了を合図に曲(君の瞳に恋してる)が流れ始め、フラッシュモブの演出が始まりました。
それに合わせ、協力者である参列者の方が次々と歌に加わっていきます。

曲が進むにつれてだんだん賑やかになり、サビに差し掛かったところでNSPの奏者3名が会場後方から登場しました!

一般の参列者はとても驚いた様子で、立ち上がって手拍子をされている方もいらっしゃいました。
今回は完全なぶっつけ本番だったので、澤坂様ご夫妻も、協力者の方々も本番で初めて生演奏を耳にしました。その迫力で、皆様にとても楽しんでいただけたと思います。
曲が終わるころには熱気に包まれ、大盛況を博しました。

さすがテーマパークやJ-Popの現場を経験しているプレイヤーです。
演奏技術だけでなく、魅せる要素が素晴らしかったです。

フラッシュモブでの演奏が終わると、続いてBGM演奏をお楽しみいただきました。
フラッシュモブの高揚した空気が若干残りつつも落ち着いた雰囲気になり、お客様はお食事を楽しまれたり、お酒を飲まれたりと、それぞれの時を過ごされていました。

サックス、トランペット、ギターの音色が場に馴染んでいて、おめでたい高揚感と合わさり、非日常のような空間だったと思います。
どの曲も、一度は耳にした事のあるジャズの名曲だったので、あまりジャズに詳しくない方でもお楽しみいただけたのではないでしょうか。

今回は披露宴という、貴重な場での演奏のご依頼をいただき、大変光栄に思います。
ありがとうございました。

改めまして、澤坂様、ご結婚おめでとうございます。
末永いご多幸をお祈りいたします。

【今回の演奏依頼概要】
日時:2019年8月24日(土)
会場:TENOHA代官山
演奏:サックス/石田愼
トランペット/二宮孝裕
ギター/瀬川千鶴
ご依頼元:澤坂しおり様
ご依頼内容:ウェディングにてフラッシュモブ演奏およびBGM演奏

GALLERY