こんにちは、マネージャーの相馬です。

目黒区議会議員の鈴木まさし様にご依頼をいただいて、目黒区のこまばのまつりにてトランペットの生演奏をお届けいたしました。

こまばのまつりは目黒区の駒場野公園にて毎年行われる秋のお祭りで、近隣の学校や団体など、地域の人々の協力によって開催されています。様々な食べ物の販売やメインステージでの出し物などのイベントが盛りだくさんで、毎年多くの人が訪れているそうです。今回はあいにくの雨天でしたが、それでもとても多くの方が訪れていました。

鈴木様には昨年も当事務所にご依頼をいただき、(詳細はこちら)後援会のイベントのミニコンサートで東京音楽大学の学生が演奏をさせていただきました。
鈴木様は東京音楽大学を応援してくださっていますので、今年4月から中目黒・代官山校舎を開校した学校のプロモーションもかねて、再びこの大学の学生が演奏させていただくこととなりました。

演奏してくださったのは、東京音楽大学4年生に在籍している、トランペットの清川大介さんです。
清川さんは、大学に通う傍ら、芸劇ウインドオーケストラアカデミーにも在籍しているなど、様々な演奏会に出演し、活躍されています。今回は公園広場の特設ステージで、イベントの一環として鈴木様が受け持つお時間をお借りしてミニコンサートを行わせていただきました。

特設ステージ前には、雨が降ったりやんだりする中、子供さんからお年寄りの方までたくさんの方が演奏を聴きに集まってくださいました。コンサートは、幅広い年齢層のお客様の親しみやすい曲に始まり、途中のMCでは楽器や奏法の紹介などのお話を交えていて、皆さんうなずきながら楽しんで聴いていらっしゃいました。

トランペットの音色は野外のステージにふさわしく、公園の木々の中、音がとてもまろやかに響いてたのが印象に残っています。音が遠くまで響いていたので、ステージの周りで屋台の仕事をしている方々にも楽しんでいただけたようで何よりでした。

コンサートホールのような場所だけでなく、開放感のある野外で生演奏を楽しんでいただくのもとても素敵な事だなあと感じました。

また、私も東京音楽大学の大学院に通っている学生ですので、鈴木様のように学校を応援してくださる方がいらっしゃる事はとても励みになります。

改めて、清川さん、楽しいステージをありがとうございました!

そして鈴木様、この度はこのような機会をいただきまして、誠にありがとうございました。

【今回の演奏依頼概要】
日時:2019年10月6日
会場:駒場野公園メインステージ
演奏:トランペット/清川大介
ご依頼元:目黒区議会議員 鈴木まさし
ご依頼内容:こまばのまつりにて 公園ステージでのトランペット演奏