ニュースNews

生演奏の事例

イーグルバス株式会社様|お客様感謝会での生演奏

こんにちは。音楽ディレクターの藤井です。

イーグルバス株式会社様のご依頼により、イーグルバスグループお客様感謝会においてGreen Ray Saxophone Quartet(グリーンレイ サクソフォーンカルテット)の生演奏をお届けしました。
(2020年1月4日 川越プリンスホテルにて)

イーグルバス株式会社様は今年で創立40周年を迎えるそうです。
イーグルバスグループ様は埼玉県川越市を拠点に、路線バスや観光バスなどの事業をはじめ、地元川越と連携した婚活バスツアーなどのイベントのほか、介護事業を展開するなど、幅広く社会に役立つ活動をされています。

 

40周年かつ、年始のおめでたいイベントでの演奏はグリーンレイ サクソフォーンカルテット(以下グリーンレイ )の皆さん。

猪俣明日美さん(ソプラノサックス)、三田千晶さん(アルトサックス)、川﨑有記さん(テナーサックス)、小林実鈴さん(バリトンサックス)の4名です。

安定したパフォーマンスに定評がありますが、最近は「サックスカルテット・ユーチューバー」としてちょっとした話題になっています。管楽器のユニットで1万人を超えるチャンネル登録があり、54万回再生された動画(2020年1月時点)があるというのはなかなか凄い事ですね。オリジナリティー溢れる活動を展開している証明でもあります。

→ https://m.youtube.com/c/GreenRaySaxophoneQuartet

 

この日は1月4日という事もあり、お正月らしい日本の曲や、一般の方でも馴染みのあるクラシックやジャズのほか、リクエストのあったグリーンレイのオリジナル曲まで、持ち時間の30分があっと言う間に感じられる盛りだくさんの内容でお送りしました。

メンバー4人持ち回りでのMCも、それぞれ個性があり、きちんとパッケージになってお客様を楽しませていたと思います。

グリーンレイ は、演奏技術だけでなくショーとして完成されているので、特に一般の方には受け入れられやすく、毎回企業様などのご依頼にもしっかりと対応してくれています。担当者様からも「(マイクのない)生音でもとても良いですね!」と声をかけていただきました。

今回のご依頼につながったのは、イーグルバス関係者の方が、別の場でグルーンレイのパフォーマンスを見かけ、「とても良かったよ」とご紹介いただいた事がきっかけになりました。

このように「口コミ」の力でご依頼をいただけるのは、グリーンレイがNSP以外の活動も頑張っているからではないでしょうか。当NPOでご紹介出来る現場はまだまだ少なく、とてもうちの登録だけで生活が成り立つ事はあり得ないのですが、外での活動の充実にもつながっているのは嬉しい事です。

グリーンレイ4人の音大時代の恩師が元尚美学園大学(川越市)の非常勤講師の雲井雅人氏だったのも、今回のご依頼につながった要因です。
地元に根付いた活動で街を元気にし、海外でも社会貢献活動を行っているイーグルバス株式会社様と、こうして新たなご縁が生まれた事に大変感謝しております。

NSPも「音楽」を通じて社会に貢献出来るよう、これからも精進していこうと思います。
このたびは誠にありがとうございました。

【今回の演奏依頼概要】
日程:2020年1月4日(土)
会場:川越プリンスホテル
演奏:グリーレイ サクソフォーンカルテット
ソプラノサックス/猪俣明日美
アルトサックス/三田千晶
テナーサックス/川﨑有記
バリトンサックス/小林実鈴
ご依頼元:イーグルバス株式会社様
ご依頼内容:お客様感謝会での演奏

 

ニュース一覧へ

Reccomend