ニュースNews

生演奏の事例

西武信用金庫薬師駅前支店様|新年会にて弦楽四重奏の生演奏

こんにちは!マネージャーの清水です。

西武信用金庫薬師駅前支店様の新年会にて、弦楽四重奏による生演奏をお届けしました。
(2020年2月13日west53rd日本閣にて)

演奏をしていただいたのは、ネクストステージ・ストリングカルテットの皆様です。(左から内山剛博さん、志村恵梨子さん、廣田真理衣さん、明田川響子さん)

学年は違いますが、4人は全員桐朋学園大学の学生です。

「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」で明るく始まり、「アヴェ・マリア」など美しいクラシックや、「懐かしの歌ヒットメドレー」など、しっとりした曲と盛り上がる曲を織り交ぜての演奏でした。

お客様が手拍子をしたり、口ずさんだり、中にはお食事の手を止めて演奏を聴き入ってる方もいらっしゃいました。

途中、サプライズとして、プログラム上には無かった、童謡の「たき火」を演奏していただきました。

この曲には“西武会会長の鈴木様のご自宅の垣根が発祥の地となった”という素敵な意味が込められています。お客様にも歌詞が配られ、演奏に合わせて歌っていただいたのですが、会場が一体となったとても楽しい時間になりました。

私はマネージャーのお仕事を12月に始め、今回が最初の現場だったのですが、当日お客様にお配りする当NSPの情報誌「オン活」の部数を間違え、足りなくなるという失敗をしてしまいました。
とても焦りましたが、現場の方がすぐに対応してくださいました。
社会に出てから同じミスをしたら大変な事になってしまうので、このような体験を今のうちにしておいて良かったです。
今回の反省を活かし、今後もさらに現場の経験を積んで学んでいきたいと思いました!

今回は貴重な演奏の機会をいただき、ありがとうございました。
西武信用金庫薬師駅前支店様の益々のご発展を祈念申し上げます。

今回の演奏依頼概要

日時:2020年2月13日
会場:west53rd日本閣
演奏:ネクストステージ・ストリングカルテット
ヴァイオリン/明田川響子
ヴァイオリン/廣田真理衣
ヴィオラ/志村恵梨子
チェロ/内山剛博
ご依頼元:西武信用金庫薬師駅前支店様
ご依頼内容:新年会

ニュース一覧へ

Reccomend