ニュースNews

お知らせ活動レポート

『親子で作ろう!デジタル動画絵本』テスト撮影を行いました!

こんにちは!スタッフの富田です。
今年も残すところ、あと1ヶ月となりましたね。

この時期、毎年「あっという間だったなあ」と思いますが、今年は予想外な事が
たくさん起こり、変化が激しかったので、時の流れがより一層速く感じます。

そんなコロナ禍で一歩ずつ進めてきたNSP独自企画、親子で作ろう!デジタル動画絵本」

先日、4歳の女の子とお母様にご協力いただいて、テスト撮影を行いました!

題材となる物語は「きたかぜとたいよう」。

お子様は、主人公の旅人役を、お母様にはナレーションを担当していただきます。

NSP事務所にグリーンバックを設置して、まずは、エンディング用のお子様のダンスを撮影しました。

場に慣れるまで緊張していたものの、だんだんと身体も心もほぐれてきたようで、元気よく、アクティブに動いてくれました!

よく使われるサイズのグリーンバックではおさまりきらず、急遽大きなブルーシートを用意!
子どもの持つエネルギーを目の当たりにしました。

最後は、「もう一回やりたい〜!」と何度も繰り返し言ってくれるくらい、ノリノリでした♪

ダンスのほかにも、「軽快に歩く」「寒さに震える」などの、物語に沿ったさまざまな演技をしてもらい、その様子を撮影。

お子様の事をよくわかっていらっしゃるお母様ならではの「やる気スイッチをオン!」するお声がけに助けられながら、最後まで無事に撮り終える事が出来ました。

こちらで用意した演技台本やダンスの振り付けの中から、その子なりの面白いポイントを見つけて、オリジナリティーを持って取り組んでくれた事が良かったと感じました。

今後、十人十色の”小さな旅人”を見られるのが楽しみです!

このあと、今回撮影した映像に背景のイラストを合成したり、セリフやナレーション、そして先日収録した生演奏による音楽を入れたりと、動画制作を進めていきます。
映像編集は、トロンボーン奏者でもいらっしゃる高井天音さんにお願いしています。

完成した映像は見本動画として公開予定ですので、どうぞご期待ください!

富田 真以子(NSP社会人スタッフ)
洗足学園音楽大学卒業
フリーランス打楽器奏者/どやどや楽団

ニュース一覧へ

Reccomend